井岡一翔の世界戦(大晦日)のラウンドガールは誰?可愛い画像も調査!

井岡一翔の世界戦(大晦日)のラウンドガールは誰?可愛い画像も調査!

東京・大田区総合体育館で開催されるプロボクシング「LIFETIME BOXING FIGHTS.3」が2019年12月31日に行われます。

井岡一翔の世界戦では、ラウンドガールも注目されていて、可愛いとネット上で話題になっていますが誰なんでしょうか。

可愛い画像と一緒に調査したのでご覧ください。

 

関連記事>>>田中恒成と井上尚弥はどっちが強い?強さを比較!

井岡一翔の世界戦のラウンドガールは誰?

井岡一翔の大晦日の世界戦のラウンドガールは、2人いらっしゃいます。

1人目、ウェディシンハ理沙

名前:ウェディシンハ理沙

生年月日:1991年10月17日(28歳)※2019年12月現在

出身:大阪府泉大津市

身長:160センチ

体重:45キロ

スリーサイズ:BはDカップ、W58、85

事務所:募集中

高校:大阪府立平野高等学校

 

スリランカの父親と日本人の母親がいらっしゃいます。

ウェディシンハ理沙さんはハーフということになりますね。

 

出身は、大阪府ですが三重県の小学校に通っていたそうです。

高校は大阪に戻り、陸上をやられていたそうですね。

陸上をしているかたは、スタイルがいい方が多いので、スタイルの良さは陸上をしていたからなのかもしれませんね。

 

現在の職業は、ネイリストらしくて

事務所は、募集中みたいですよ。

 

SNSを調べたんですが、Twitterやインスタグラムは見当たらなかったので、今後開設して発信していくかもですね。

250人の書類選考とオーディションから2人選ばれたときに、このように抱負を語っていました。

「男同士が殴り合う舞台に華を添える仕事。やってみたいと思っていた。有名な選手を間近で見れて、同じリングに上がることができる。それを体験させてもらえるのはうれしい」と笑顔を見せ、「今はYouTubeとかでラウンドガールの動画を見てイメトレしてます」

出典…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191217-00000199-spnannex-fight

View this post on Instagram

A post shared by 保科 凛 ほしなりん (@hoshina_rin)

めっちゃ可愛いですね。

2人目、保科凛

View this post on Instagram

A post shared by 保科 凛 ほしなりん (@hoshina_rin)

名前:保科凛(ほしな りん)

生年月日:1996年1月17日(24歳)※2019年12月現在

出身地:宮城県仙台出身

身長:162㎝

体重:47㎏

スリーサイズ:B81 W60 H85

職業:ラウンドガール、

所属事務所:不明

 

保科凛さんは、小学校からバレーボールをされていたみたいです。

所属事務所はわかりませんが、今回を機に所属事務所が見つかる可能性はありますよね。

View this post on Instagram

A post shared by 保科 凛 ほしなりん (@hoshina_rin)

イベントなどにも出演しているんですね。

View this post on Instagram

A post shared by 保科 凛 ほしなりん (@hoshina_rin)

モデルさんとして活躍されているみたいです。

 

まとめ

井岡一翔の世界戦のラウンドガールは誰?可愛い画像も調査!

をご覧いただいてありがとうございました。

 

ウェディシンハ理沙さんと保科凛さんをご紹介させてもらいましたが、どうでしたか?

とても可愛いお2人で、今後の活躍を楽しみにしています。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ボクシングカテゴリの最新記事