上沼恵美子の経歴がやばい!若い頃が可愛い!相方は誰?

上沼恵美子の経歴がやばい!若い頃が可愛い!相方は誰?

M-1騒動で、上沼恵美子が暴言を吐かれたと話題になりました。

上沼恵美子で検索すると、関連ワードで、

【経歴 若い頃が可愛い 相方】

が気になったので、調べてみました。

それでは、どうぞ。

 

上沼恵美子の経歴

名前 上沼恵美子(かみぬまえみこ)

生年月日 1955年4月13日(63歳)※2018年12月25日現在

出身地 兵庫県

配偶者 上沼真平(かみぬましんぺい)

ヒット曲 大阪ラプソディー

1971年に、「海原千里・万里」でデビュー。

相方は、お姉ちゃん。

こちらは、1973年の、第1回上方お笑い大賞の貴重な動画です。

わずか、18歳でこの漫才。

天才ですね。

 

同じ年に、「NHK漫才コンテスト」で最優秀賞。

巧妙な話術もあり、漫才界の白雪姫と呼ばれる。

 

上沼恵美子は、もともと歌手志望であったため、

1975年に、「大阪ラプソディー」をリリースし、歌手デビュー。

40万枚の大ヒットさせる。

 

1977年に、結婚をきっかけに、コンビは解散。

 

そして、芸能界を引退したが、

1978年に芸能界復帰。

 

わずか1年で復帰は、早いですね(笑)

 

復帰以降は、ローカルでコツコツ積み重ね、

1990年代には、ローカルタレントから全国区で大人気になる。

今現在でも、冠番組を持っているので、大阪でどんだけ人気があるのか想像できますよね。

 

若い頃が可愛い

検索ワードで、

若い頃が可愛い とありました。

どうなんでしょうか?

 

画像をまとめたので、判断してみてください。

右 上沼恵美子

左 上沼恵美子

 

どうですか?

下の上沼恵美子は、可愛らしいなと、思いますね!

まとめ

どうでしたか?

今の上沼恵美子さんしか知らない方は、毒舌の大御所って感じですが、

経歴を辿ると、ビートたけしやダウンタウンのまっちゃんが尊敬の念を抱いているのが納得できますね。

さすがとしかいいようがないです!

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

未分類カテゴリの最新記事