永山竜樹の高校や大学!筋肉がやばい?彼女や父親も調査!

永山竜樹の高校や大学!筋肉がやばい?彼女や父親も調査!

世界柔道2019が8月25日に東京の日本武道館で開催されます。

今回は、飛ぶ鳥を落とす勢いのある永山竜樹に注目しました。

高校や大学、

ネットで噂になっている筋肉について。

また、彼女や父親などのプライベートなところまで調査しました。

それではどうぞ。

 

関連記事>>>高藤直寿が似てる芸能人は?嫁(妻)や髪がやばい!規律違反とは?

 

永山竜樹のプロフィール

名前:永山竜樹(ながやま りゅうじゅ)

生年月日:1996年6月15日(23歳)※2019年8月25日現在

出身地:北海道美唄市

階級:60kg級

血液型:A型

4歳の時に、美唄市柔道少年会で柔道を始めたそうです。

小学校2年生からは、玉木桃選手の父親である、玉木新さんが教えていた岩見沢柔道少年団で稽古に励んだそうです。

中学は、北海道出身ですが、どいしたも勝てない相手がいたそうで、

名古屋の名門大成中学に進学。

3年生の時に50kg級で全日本カデで優勝。世界カデでも優勝しました。

素晴らしいですね!

 

全日本中学柔道大会では、準々決勝で年齢が1つ下の阿部一二三に破れて5位だったそうです。

高校や大学

高校や大学はどこだったんでしょうか。

高校

高校は、中学高校一貫している大成高校に進学しています。

高校では、

・全国高校選手権 優勝

・国体 少年男子の部 優勝

その他の大会でも好成績を残しています。

大学

高校卒業後は、東京都にある東海大学に進学。

大学では、

《2015年》

・ロシアジュニア国際 優勝

・東アジア選手権 優勝

・全日本ジュニア 優勝

・世界ジュニア 優勝

 

《2016年》

・講道館杯 優勝

・グランドスラム・東京 優勝

 

《2017年》

・選抜体重別 優勝

・グランドスラム

・エカテリンブルク 優勝

・体重別団体 優勝・ワールドマスターズ 優勝

 

大学卒業後、4月からは了徳寺学園の職員となり、念願の柔道漬けの日々を送れるようになったとよろこんだそうです。

なんと、優勝回数がトータル24回らしいです!!

まだ若いので、さらに優勝回数を増やしていきそうですね。

 

父親は?

父親についてもしらべてみました。

 

永山竜樹の父親は、永山修さんです。

父親エピソードとしてすごいのは、

永山竜樹が小さい頃負けている姿を見て、このままじゃいけないと

父本人も柔道を始めて、柔道初心者から黒帯までになって励ましたそうです。

こんな父親、尊敬しまくりですよね!

彼女

彼女についての情報は、全くありませんでした。

2020年に向けて、猛特訓を積んでいると思うので、今は彼女は作る気はないのかなぁと思います。

実は、公表してないだけで彼女の存在はあるのかもしれないですが(笑)

発表を楽しみにしておきましょう。

筋肉がやばい

永山竜樹といえば、「筋肉」

ですよね!

(知らんわっ!!!笑)

説明するのも伝わりにくいので、こちらをご覧ください。

やばいっっしょ!!

超人現るです(笑)

これをできる人は、誰しも認めるキン肉マンですわ!!

 

この筋肉を生かして、2020東京オリンピックでも、世界柔道でも大活躍して欲しいですね。

応援しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

世界柔道2019 男子カテゴリの最新記事